1.  > 
  2.  > 
  3. 相続・贈与マガジン 2018年4月号を発信しました。

田川会計事務所ブログ

相続・贈与マガジン 2018年4月号を発信しました。

 愛する家族にお金を残してあげたいと、配偶者や子、孫の名義で預金口座を作って預金を移し替えている方は珍しくありません。
しかし、その方が亡くなった後、その預金が「名義預金」とみなされた場合は、亡くなった方の財産として相続税が課税されてしまいます。
その名義預金について解説します。

 

 

相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

ページトップへ