1.  > 
  2.  > 
  3. メルマガ(相続・贈与)

田川会計事務所ブログ

相続・贈与マガジン 2016年9月号を発信しました。

 国税庁が発表した「平成26年7月1日~平成27年6月30日における相続税の調査の状況について」によると、相続税を申告すると、約22%の高確率で税務調査があり、なおかつそのうちの81.8%が申告漏れ等の非違(間違い)を指摘されているのです。「相続税を申告したら、税務調査が来る」と想定して対策を進めましょう。   お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。 …

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年8月号を発信しました。

 今回お送りするのは、遺言があっても「争族」になり得るケースです。翔子さんは実家で母親と同居し介護をして暮らしていましたが、母親が他界し相続が発生。「自宅を翔子さんが相続する」旨の公正証書遺言もあったため、スムーズに相続が進むと思われていましたが、兄から「待った」がかかったのです。 相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。 …

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年6月号を発信しました。

 先月お送りした仲良し3兄妹が不動産を3分の1ずつ共有で相続したケースの続編です。

妹の持ち分は一体いくらで買い取ることになるのでしょうか。

ぜひご覧ください。

 

相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年5月号を発信しました。

 今回は、仲良し3兄妹が不動産を3分の1ずつ共有で相続したケースをご紹介します。
どんなに仲の良い3兄妹であっても、それぞれの財政状況に変化が起こったときには一体どのようなことが起こるのか、ぜひご一読ください。

 

相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年4月号を発信しました。

 今回は叔母の遺産を相続するケースについてご紹介します。節税対策として養子縁組を組むことで、返って税負担が重くなってしまうケースがあります。養子縁組と遺言のどちらのケースがいいのか解説しています。ぜひ、ご一読ください。

 

相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年3月号を発信しました。

今回は離婚時に夫名義の住宅を財産分与する場合について、想定されるそれぞれのケースごとに解説しています。売却するのか、住み続けるのか、また夫が住宅ローン支払い不能になった場合などのポイントをお伝えしています。

相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年2月号を発信しました。

 近年、我が国の空き家件数は増加しており、「空き家問題」が深刻化しています。もし、親の持家(実家)を相続することになり、空き家のままで放置すると何のメリットもありません。どんなデメリットが起きるのか、どんな事態が想定されるのかご紹介します。

相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2016年1月号を発信しました。

 新年を迎えました。皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 本日よりメールマガジン、ブログを再開いたします。   今回は贈与税の時効についてお送りします。 贈与税には申告期限から6年を時効としていますが、今回は時効により課税にならなかった事例をご紹介します。   相続・贈与に関するご相談は、お気軽に尼崎 税理士 田川までお問い合わせください。 …

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

相続・贈与マガジン 2015年12月号を発信しました。

 12月に入り、いよいよ一年の締めくくりの月となりました。これまでは第1・3金曜に経営、第2金曜に相続・贈与に関するメルマガを配信してまいりましたが、今月より第1金曜に相続・贈与、第2・3金曜に経営に関するメルマガをお届けいたします。また、第4金曜には建設業に関するメルマガを該当する皆様へお届けしておりますが、引き続き今後も配信してまいります。   今回は暦年贈与にありがちな4つ…

>続きを読む

カテゴリ:メルマガ(相続・贈与)

ページトップへ